◎本ページはプロモーションが含まれています

人物ネタの記事で使い回しできる見出しとタイトルを作ってみました

  
  • Facebookへのシェア
  • はてなブックマーク
  • 人気ブログランキング

人物ネタを扱う記事、

今さっき、2記事目が投稿できましたー!

 

最近はスポーツネタに絞って

記事を書いているので

人物といえば「選手」です。

 

あ、監督・コーチ・スタッフ

っていう視点もあるって今気づいたわ。。

 

 

 

で、前回お話ししたのは、

 

これまで私が扱ったことがない

人物ネタの記事では何を書けばいいかを

ライバルブログの見出しを

一気に抽出して調べた。

 

というところまででした。

 

ラッコキーワード「見出し抽出」でライバルブログの見出しをまとめてチェック

※今読まなくても大丈夫ですが、

少し図解を足しました。

 

 

この調べた見出しを使って

人物ネタで記事を書く場合の構成を

ざっくり決めました。

 

パターン化して楽したいからですね。

 

 

━━━━━━━━━━━━━━

■記事見出しのひながた

━━━━━━━━━━━━━━

 

とりあえずこんな感じにしてみました。

 

==========

h2選手名 (気になるキーワード1)

h2選手名 (気になるキーワード2)

h2選手名 出身校

h2選手名 成績

h2選手名 プロフィール

h2まとめ

==========

 

※「h2」は「見出し」の意味です

※見出しに使うキーワードのみを書いているため、記事を投稿するまでには、各見出しは単語の羅列ではなく日本語として意味が通る文にしますよ!

 

 

前提としては

まずは1記事で1名の選手を取り上げます。

 

選手のフルネームで

ラッコキーワードでサジェスト検索。

 

「気になるキーワード」というのは

この検索した結果

出てきたキーワードを眺めて・・・

 

------↓以下前回のメールより引用↓------

 

「え?」と思ったもの、

 

少し意外そうなものを選びます。

 

意外そう、というのは

たとえば違う種目名とかですね。

 

現在は有名なサッカー選手だけど

「テニス」とかね。

 

もし、テレビのサッカー中継で

その選手が

 

元テニスプレーヤーなんですよー

 

という話が出てきたら、

 

中継を見ている視聴者は

え?どういうこと?

なんでテニスやってたの?

 

もしくは、

なんでテニスやめたの?

なんでサッカーに転向したの?

 

って、気になる人がいるはずです。

 

----------↑引用ここまで↑----------

 

という、その選手ならではの

気になるキーワードを1つ選びます。

 

1つのキーワードで記事本文に書けそうなことが

あまりに少なかったら

2つ目も選んで

(気になるキーワード2)の箇所に入れて

見出しにします。

 

 

あまりに少ない、の目安は

 

うーーーん。そうだなぁ・・・

 

 

300文字くらいかなぁ。

 

 

なんとも言えないな。

 

先に後半の「出身校」以降の本文を埋めて

導入文(最初の見出しの前の文章)を書いて

 

本文全体で1000文字なかったら

文字数少ないってみなすかな。

 

本当は2000文字以上にしたいと思ってます。

 

アドセンス審査に出すブログの記事も

それくらいが望ましいって

聞いたことがありますしね。

(今回はアドセンス審査には関係ないですよ)

 

 

━━━━━━━━━━━━━━

■記事タイトルも忘れずに

━━━━━━━━━━━━━━

 

あ、作業手順としては

前後してしまったんですけど

記事タイトルは、もちろん見出しに使った

キーワードを入れて作ります。

 

なので、タイトルの後半は

どの記事もほぼ同じになりますが

前半が違う言葉になりますね。

 

 

たとえばこんな感じ。

 

-------------------

(チーム名)(選手名)の〇〇は?出身校成績プロフィールも紹介

-------------------

 

〇〇が(気になるキーワード1)ですね。

 

(気になるキーワード2)も使うなら、

「〇〇は?」の後に入れます。

 

ここまで準備すればだいぶ楽かと。

 

 

━━━━━━━━━━━━━━

■本文はどこから書いてもOK

━━━━━━━━━━━━━━

 

記事タイトルと見出しのパターンが

決まったので、

 

あとは書く選手を決めて

キーワードを調べる、からやります。

 

 

ちなみにどの選手を選ぶかは、

今回は若手選手を優先しようと思ってます。

 

 

これは

ある方のメルマガからヒントを得たのですが

せっかくなので、次回以降に

改めてご紹介しますね!

(お楽しみにー!!)

 

 

で、記事の本文を埋めていきます。

 

記事の本文を書く時って

最初から書かないと、ということはないです。

 

 

どこから書いてもOKです。

 

記事にする内容を調べているときに

見つけた情報を

見出しに合った箇所へ都度埋める

 

という感じですね。

 

 

学校の作文用紙って

最初から書かないとでしたけど

今はパソコンやスマホに

打ち込んでいるんですから

どこからでも大丈夫。

 

 

プロフィール、とした見出しには

名前や生年月日といった

検索すれば秒でわかりそうなものも

入れているので、

 

こういう見出しの本文から

埋めていくと気が楽ですよー!

 

 

最後に

気になるキーワードの見出し箇所を書きます。

 

ここがライバルブログ記事との差別化を

狙っている部分なので

なるべく細かく書くようにします。

 

細かく、と言っても

ネット検索して出てきた

公式情報3箇所くらいの中身を

まとめる感じですかね。

 

あと、感想も入れます。

 

はしゃぎすぎない程度に

すごいですね!

活躍が楽しみです!

びっくりしました!

 

みたいなのを含めた文章にしてます。

 

こういうのを文字で説明するのって

なんか難しいなあぁぁーーーーー

 

 

 

 

 

 

で、さっきまでで2記事投稿できました。

 

どちらも2000文字以上書けましたよ。

 

 

1記事目は最初なので

手探りな側面もあって

3時間くらいかかってしまいましたが

 

今日仕上げた2記事目は

1時間半くらいかな。

 

 

調べ物のパターンも

ありそうなので、

だんだん慣れていけそうです。

 

そろそろ1日2記事書けるようにしたいです。

 

 

━━━━━━━━━━━━━━

■記事本文以外の画像・装飾は?

━━━━━━━━━━━━━━

 

画像は、記事冒頭のアイキャッチのみ。

 

しかも無料サイトの写真ACで拾ったのを

使い回しています。

 

文字も入れない横着っぷりですよ笑

 

 

本文の装飾もほぼなし。

 

どうしても強調した方がよさそうかなと

思った箇所だけ、太字と黄色マーカー。

 

といっても1記事に3箇所くらいです。

 

とにかく今回は

記事を増やすことを最優先にしたくて

手を抜いても問題にならなさそうなところは

あっさり抜くようにしています。

 

 

でないと、キリがないからね。

 

よくブログ記事は60点でいい

って聞きますけど、

 

今回はもう、30点でもいいやー

というつもりでやっています。

 

 

記事を増やしていくうちに

修正したくなったり

見出しパターンを

変えてみたくなったりしたら、

それはそれでいいんじゃないかなと。

 

 

アクセスが見込めるのは

1月に入ってからなので

今回の結果はすぐには出ないんですけど

また忘れた頃に←

報告しますね^^

 

 

  • Facebookへのシェア
  • はてなブックマーク
  • 人気ブログランキング

コメントフォーム

名前 

メールアドレス 

URL (空白でもOKです)

コメント

トラックバックURL: 
カテゴリー
お問い合わせ等
書いている人

あみこ

あみこです。

転職で収入が4分の1になったことをきっかけに副業を探し、ブログを始めました。

アドセンスメインのブログ実践の様子をメールで実況中継中です。

アーカイブ

ページの先頭へ