アドセンス4記事で審査を通過しました【2020年12月】

目安時間 10分

前回は、3記事しか入れていない特化ブログをアドセンス審査へ提出

 

 

審査回答が1週間以上なかったので、
アドセンス審査状況確認フォームを使ってみたら
3時間で返事が届きましたよ。

 

 

という話をお伝えしました。

 

 

 

結果は審査通過ならずですけどね…

 

 

 

審査フォームとは?の参考までに

前回記事はこちら

 

 

 

この特化ブログは結局
3回目の審査で合格しました\(^^)/

 

※過去にも別のブログで審査通過しているので、追加審査です。

 

 

 

それまでにしたことは、名付けて

 

 


「果報は寝て待て」大作戦!

 

 

 

時間が解決してくれたようなもんです。

 

 

とは言っても、
「放置の仕方がある」ということが
分かってきたんですよ。

 

 

 

どれくらい放置すればいいかの目安を知るために
「site:」という言葉を使います。

 

 

 

これは、
Google検索の窓に入力する言葉です。

 

たとえば、今読んでいただいている

このブログURLを使って説明しますね。

 

 

ブログトップページのURLは

https://amikogane.com ですが、
こんな感じに検索窓に入力します。

 

site:amikogane.com

 

↑入力時の注意

 

 

  • 「https://」は不要
  • siteの後の「:(コロン)」は半角
  • コロンの後にスペース(隙間)不要

 

 

 

これで、何が分かるかと言うと、

「ブログ内の記事がGoogleにインデックスされているかどうか」です。

 

 

site:ほにゃらら〜と入力した時に、出てきた記事がインデックスされています。

 

 

 

つまり、Google検索の対象になるってこと。

 

 

もし、これが出てこないとなると…

 

検索しても表示されない。

つまり、
読者から見つけてもらえない、ってことです。

 

 

 

あれー?

 

 

インデックスされてるかの状態なら
サーチコンソールを見ればいいんじゃ?と
思っていたんですが、

 

 

たまたまネットサーフィンしていて見つけた
ブログ記事によると

 

 

この「site:」を入力した結果の方が
信憑性があるんだそうです。

 

 

この検索結果数が少ない時は
アドセンス審査に通らなくて、
増えてきたら、通過したんだそうで。

 

 

 

てことは、もしや・・・?

 

 

2回目の審査から1ヶ月放置していたブログを
試しにsite:で検索にかけてみたら

たった4つですが、
ブログ内の記事全部が出てきました!

 

 

よっしゃー!これなら通過するかも?

 

その勢い、いやむしろ完全にノリで(こら)
夜の10時ごろに3回目の審査へ出してみました。

 

 

とりあえず一晩待ちます。

 

そして翌朝起きたら
メールが届いているではないですか。

 

 

メールの件名
「お客様のサイトで AdSense 広告を配信する準備が整いました」

 

 

やったーーー!!!(≧∇≦)

 

 

ということで、3回目の審査にて
アドセンス審査を通過しました。

 

 

アドセンス審査自体は
このブログが初めてではないので
追加審査って言うんでしょうかね。

 

 

 

初めてよりは楽らしいという噂もありますが
まあ、噂レベルなのかな?
定かではないです。

 

 

で、2度目の審査から1ヶ月間。

本当にブログを放置していただけなのか?って
話になりますよね´д` ;

 

 

 

なので、少し話を巻き戻しますよ。

 

 

1回目のアドセンス審査へは3記事で提出したので、
次はもう1記事追加して

4記事で提出してみたんです。

 

 

記事数が少ないことが偉いわけではないです。

決して。

 

 

むしろ、半分おもしろがって出しています。
(もしやGoogleさんに迷惑かしら)

 

 

 

通過したらラッキーだなぁ〜と思ってね(^_^;

当時は昼間の12時台に出したら、
お返事メールは同日の22時台に届きました。

 

 

ふむ、夜でも返事が来るのね。

 

ってそこに関心している場合か?ですが…

 

 

結果は2回目の不合格でした。

 

当時のアドセンスサイトのスクリーンショットを
撮り忘れたのですが
内容は1回目と同じだったと記憶しています。

 

 

「有用性の低いコンテンツ」ということで
(以下3行くらい読み飛ばしていいです笑)

 

    • コンテンツの最小要件

 

    • 独自性のある質の高いコンテンツと優れたユーザーなんちゃらかんちゃら

 

    • 質の低いコンテンツ

 

うーむ。。眠くなりそう。

 

 

特に追加した4記事目は
選んだキーワードで検索すると

キーワードにズバッと回答しているページが
ヒットしないから、

 

冒頭で答える構成で書いて
よしっ!って自信があったんだけどなー。
(ちょこっとですけどね)

 

 

やっぱり4記事って甘かったか…orz

と思いきや、結局その4記事のまま
1ヶ月後には審査通ってしまったというわけです。

 

 

まだ、当時はsite:を打っても

出てきたのは1つか2つの記事だけだったと記憶しています。

 

 

1ヶ月かけて4つの記事がインデックスされたことと、

 

おそらく、2回目の審査前に追加した
4記事目が何かよかったんじゃないかなと考えてます。

 

 

 

なぜって、
3回目の審査に出す頃には
これまでアクセスゼロだったブログに
1〜2アクセスでも来るようになったから。

 

それが、全部この4記事目なんです。

 

次回はこのブログと記事についてさらに掘り下げていきますね。

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前 

 

メールアドレス 

 

URL (空白でもOKです)

 

コメント

トラックバックURL: 
メルマガ登録はこちらをクリック!
アーカイブ
カテゴリー
読んだよ!の合図はこちら
お問い合わせ等
書いている人

あみこ

あみこです。

転職で収入が4分の1になったことをきっかけに副業を探し、ブログを始めました。

最初はアドセンスからスタートして、現在はアフィリエイト広告も入れた特化ブログとメルマガもやっています。

続きを読む